たった3点の分析で稼げるブログに生まれ変わる

   

ブログ分析

ブログ初心者さんも、少しづつアクセスが増えてきている中級者さんも、売上が順調に上がりはじめている中級者さんも、よりアクセスされて儲かるブログにレベルアップさせるためのポイントを今回の記事ではお伝えします。

この記事を読めば、よりよいブログに生まれ変わる為に、注目するブログをどのように分析したらいいのか、完璧にわかります。

アクセスが多くて有名なブログだったり、SNSで参考になる情報発信をしているブロガーさんのブログを分析できれば、自分のブログで多くのアクセス・売上を出すコツを身につけられますよ。

目次

1:人気ブログを分析する事が良い訳

ビジネスはもちろん、語学、スポーツなど最短距離で上達・結果を出すにはその道の第一人者=すでに結果を出している人の良いところを取り入れて、真似できる所は真似して自分に合うか試してみる事がよいです。

この最短距離(≒もっとも手っ取り早い)レベルアップ方法は、ブログ運営でも当然当てはまります。

「ブログ 稼ぎ方」「ブログ 収益化」などのグーグル検索で紹介される各種メディアで紹介されている即効性のあるテクニックは、もちろん大事なのですが、ブログ収益化の核となる本質を理解したうえで、テクニックを使ったほうが効果はあがります。

そして、即効性のあるテクニックよりも、核となる本質を理解する事のほうが将来性を考えた際には当然、習得順番的に優先度は高くなります。

私も、人気があり共感できる参考ブロガーさんとして(クロネさん・マナブさん・クニトミさん)のtweetから始まり、ブログ記事は過去分も遡ってひたすら読みまくりました。

複数の有名ブロガーさんのブログ構成・記事構成・考え方に触れて、共通して抑えるべき3つのポイントがありました。

2:たった3点のブログ分析確認ポイント

分析ポイント3点

それでは、端的に3点の分析ポイントをお伝えします。

ポイントを言葉で理解していただくことはもちろん必要ですが、頭の中だけで理解するのではなく、あなたが目標にしているブロガーさんの記事を改めて読んでいただき、これからお伝えする3ポイントをどのようにしているか見て・感じてください。

ご自身で考えて習得する事がとても重要です。

3点の分析ポイント

  • 1:どこに売上発生個所があるか
  • 2:どれがクリック率・サービス成果率の高い記事であるか
  • 3:ブログへの集客方法

・1:どこに売上発生個所があるか

はじめに、参考サイトの売上発生個所を調べます。

ブログの収益ポイントは、下記2種類のいずれかになります。

・グーグルアドセンス

・アフィリエイト

目標にすべき大物ブロガーさんは、「純広告枠」を販売していることもありますが、こちらは初中級者がまねできるものではありませんので、考えなくてよいです。

2種類の収益ポイントでそれぞれの分析箇所をお伝えします。

グーグルアドセンスの設置個所と設置個数は?

→多くのパターンは下記5か所である事が多いです。

  1. タイトルの下
  2. 記事本文の途中
  3. 目次の直上or直下
  4. 記事の末尾
  5. サイドのほぼ固定表示になるカラム箇所

アフィリエイト広告の種類と設置個所は?

参考書・ビジネス書の紹介記事では、書籍販売ページへのアフィリエイトリンクが掲載されており。特に書籍は、kindle版があれば収益料率が高いため漏らさずリンク掲載している。

主な掲載位置は、記事内容に沿って、違和感なく記事内部に配置している。

コチラの分析は、自分で行う事に意味があります。

自分のブログページ構成と参考ブログの構成は違うでしょうから、設置個所は分かりにくいかもしれませんが、1記事をブロック分けする形で確認してみましょう。

アフィリエイト記事の書き方は、【マネしていいよ】利益発生できるアフィリエイトブログの書き方・見本(構成&ライティングテンプレート)公開 で詳細を紹介しています。

2:どれがクリック率・サービス成果率の高い記事であるか

つまりは、売上が発生しているだろうという可能性が高い記事を確認していきます。

クリック率は、グーグルアドセンス広告へのクリックを指します。

サービス成果率は、アドセンス広告からサービス契約・購入につながる事を指します。

サービス成果率とは、専門用語としては、コンバージョン率の事になりまして、コンバージョン率が高い記事とは、多くの商品・サービスが売れる実績が高い記事の事になります。

ブログ管理者でなければ、詳細を把握する事は難しい為、下記の方法で予想する事にしましょう。

  • TwitterなどSNSで話題になった情報からリンクされている
  • オススメの記事・人気記事として同サイト・他サイトから紹介、リンクされている。
  • 同サイト内の複数記事から内部リンクが張られている
  • 記事の文章の流れから、スムーズに広告へ誘導できている(読んでいる自分が購入したくなった記事)

収益最大化を目指すと、ブロガーは売上の上がる記事を、目立たせる王にします。

目立たせるための手法が、サイト内部リンクの追加であったり、サイトバーなどによくある人気記事枠・人気ランキング枠への露出です。

こちらは、探そうとしなくとも参考ブログ記事を読んでいれば、自然と目にする回数が多い記事(≒コンバージョン率の高い記事)に気づくパターンは多いです。

また、参考ブログでは売れないアフィリエイト広告は差し替えられることも考えられますので、確認時に掲載されている広告の商品内容を把握しておきましょう。記事と相性のより商品内容の把握にもつながります。

3:ブログへの集客方法

3点目は、ブログへの集客方法の確認です。

主なアクセス数の増加試作は、下記3点です。

・SEO対策(キーワード設定)

・SNSでの告知(Twitter,YouTube)

・被リンク(ブログ内部試作 & 他者からのリンク)

SEO対策として、どのようなキーワードで検索上位を獲得しているか、調べてみましょう。

また、SNS告知としてtwitterでの告知方法とそのエンゲージメント数、YouTubeであれば動画再生数もチェックしておきましょう。

どんなに良い記事・商品紹介をしていても、多くの人に読んでもらわない記事では、売上増はできません。

対して、完璧な記事ではなくともアクセスを多くできれば、収益化UPにつながりやすくなります。

3:オススメのブログ集客面分析ツール

アクセス流入元など、集客面の分析ツールとしては Similar Web」 という無料ツールが有名でオススメです。

上記サイトにアクセスし、検索窓に調査したい参考ブログのTOPページURLを入力すると、下記の点を確認できます。

・ブログへの流入元(ダイレクト・検索・ソーシャル・メールなど)

・検索キーワード内容:「〇〇〇」「■■ △△△」で●%

流入元とSEOキーワードは、まねるところから取り入れてみてもよいですね。

4:まとめ

この記事では、参考にすべき人気ブログを分析する理由とその分析ポイント・分析ツールをお伝えしました。

ブログで実際にどのように収益を発生させていくか、自分のブログにおいて具体的なイメージが出来上がれば、その形を自分だけのフォーマットに落とし込んであとは、記事を日々追加していけば大丈夫です。

分析3ポイントは下記の通りです。

  • 1:どこに売上発生個所があるか
  • 2:どれがクリック率・サービス成果率の高い記事であるか
  • 3:ブログへの集客方法

是非とも、皆さんにとっての目標ブロガーさんの活動内容を分析してみてください。

そして、一緒にブログで稼いでいきましょう。

medi8-320x100

medi8-320x100safe

 - webツール, アフィリエイト, 副業